HOME虫|コウチュウ目ゾウムシ上科
カテゴリー記事一覧
シロコブゾウム‥
ヒメシロコブゾ‥
オオクチブトゾ‥
カシワクチブト‥
スグリゾウムシ
サビヒョウタン‥
クヌギシギゾウ‥
ジュウジチビシ‥
オビデオゾウム‥
アカアシノミゾ‥
ヒメコブオトシブミ
■オトシブミ科::オトシブミ亜科
コブオトシブミ
撮影地:大阪 撮影時期:6月/2007年

体長6ミリ程度の小さな昆虫です。イラクサ目イラクサ科の植物(ヤブマオ、コアカソ、アオカラムシ等)の葉を巻いて揺籃を作ります。本州より南で見られるコブオトシブミ(本種)を「ヒメコブオトシブミ」、本種より1mmほど大きい北海道で見られるものを「オオコブオトシブミ」と呼ぶそうです。ともに食草はイラクサ目ですが、北海道のものはイラクサ目ニレ科のオヒョウが食草だそうです。
本州のオヒョウ、北海道のヤブマオでは、コブオトシブミは見つからないの?前胸背板にわずかに点刻が入るような中間型はいないの?
※揺籃(ようらん)=葉を巻いて作る「幼虫の保護用ゆりかご」の事。

コブオトシブミの揺籃ではありませんが、
別種のオトシブミの揺籃の写真記事がこちらにあります。
CATEGORY:虫|コウチュウ目::ゾウムシ上科
2010,12,31 | comments (0)
コメント受付終了
全カテゴリーリスト